2016.08.27 Saturday

穂の国とよはし芸術劇場PLAT演劇ワークショップファシリテーター養成講座(青山)

0
    IMG_2021.JPG
    朝東京を出るときは降り出しそうな空でしたが、豊橋に着くと晴れていました。
    夜は秋の風が吹いています。

    今日はこーたさん、さつきさんと三人でファシリテーター養成講座でした。

    いよいよ明日は縁日本番!
    どのチームも練りに練った企画を練習です。

    子ども相手のワークショップでは細やかな言葉使いが大切になります。普段何気なく使っている言葉でも小学生には難しい言葉があります。
    例えば「左右」とか「イコール」とか。簡単なようで子どもにはピンと来ないことも。
    普段無意識に話してるのを意識して話すのも大変!

    楽しい雰囲気作り、部屋の世界観へのいざないかた、同じゲームでも雰囲気が違えば違った感覚になります。

    写真は「ジャングルに行こう!」チームの部屋に作られた「秘境の滝」!
    もとはピアノです(笑)
    部屋のインテリア(?)だけで随分雰囲気でますね!

    明日はいよいよ縁日本番!
    午前10時、穂の国とよはし芸術劇場PLATにてスタートです(o^^o)
    是非、遊びに来てね〜〜!

    くみか



    2016.08.26 Friday

    兵庫県立こどもの館『こどもの館劇団発表会』のおしらせ( 酒井)

    0

      兵庫県姫路にある兵庫県立こどもの館では

      毎年中高生(こどもの館劇団員)と演劇百貨店メンバーと館劇団の卒業生やサポーターズ、演遊舎さんたちと

      がっつり組んで12日間で演劇をゼロから立ち上げ13日目と14日目に発表会を行っています。

       

      今年は8月27日(土)と28日(日)に発表会があります。

      是非ご来場くださいませ!!

       

      姫路駅前には平成の大修理を終えた世界遺産『姫路城』が、

      市内には演劇関係者に有名な早口言葉「外郎売り」に出てくる『書写山の写僧正」の書写山圓教寺がありますよ〜。

      https://ja.wikipedia.org/wiki/圓教寺

       

       

      第26回 こどもの館劇団演劇発表会

      『ほらふきトムのまいにち』

      http://kodomonoyakata.jp/img/pdf/H28engeki.pdf

       

       

      指導
      NPO 法人演劇百貨店代表理事 柏木 陽 

       

          出演
      県内の中学生・高校生
      

       

            協力
      
      こどもの館劇団サポーターズ
      

       

      日 時:平成28年8月27日(土)・28日(日) 13:15~受付 13:30開場 14:00開演

      場 所:兵庫県立こどもの館 円形劇場
      定 員:各日200名(先着順)
      参加費:無料
      

      問い合わせ先:〒671-2233 姫路市太市中 915-49 (公財)兵庫県青少年本部 兵庫県立こどもの館 事業課

      TEL:079-267-4164 

       

      ☆アクセス http://kodomonoyakata.jp/access.html

      姫路駅よりバスをご利用の場合(本数が少ないのでご注意を!)

      ○料金   :大人 280円・こども 140円
      ○所要時間 :約20分 「こどもの館前」下車  こどもの館正門から坂道を登ってください。

      ※ 姫路駅乗り場:北ぅ丱皇  (日赤病院経由太市行き)
      ※ こどもの館乗り場:正門を 出て左へ20m

       

      バス時刻表姫路駅(北口)発こどもの館前発(太市行き)

      8:32発

      9:32発

      12:32発(このバスに乗らないと間に合いません!!)

      15:32発

      17:32発

       

      帰りのバスの時刻 「こどもの館前」発

      15:53 発 (このバスでお帰り下さい。こどもの館は16時で閉館します)

      17:53発

       

      お待ちしておりまーす!!

       

       


      2016.08.21 Sunday

      穂の国とよはし芸術劇場PLAT演劇ワークショップファシリテーター養成講座5回目(青山)

      0
        IMG_2009.JPG
        今日も豊橋はあっちっちのぬっくぬくでした。

        今日もバリバリファシリテーター養成講座です。
        今日はもう、ひたすら作ってはお試し、作ってはお試し。

        お試しゲームで汗だくになりながらもみんなで輪になって意見交換をして、さらに作ってはお試し。

        だんだんと形になって行くのが分かって面白い!

        写真は「PLATジャングル」に遊びに来た子ども達と作る予定の冠。いや、帽子?飾り?(名前はまだ無い)
        ジャングルの族長(?)と歌い踊り、猛獣狩り!(笑)
        面白い企画満載!
        新しい遊びもいろいろ考案されてて、いやー、どこかで使わせて頂こう(o^^o)

        いよいよ来週本番です!
        来週の日曜日、朝10時からスタート!
        駅前の劇場ですよー
        豊橋近辺にお住まいの小学生の皆さん!
        ぜひ遊びに来てね〜(^O^)

        くみか

        2016.08.21 Sunday

        穂の国とよはし芸術劇場PLAT演劇ワークショップファシリテーター養成講座(青山)

        1
        IMG_2006.JPG
        東京はゲリラ豪雨があったみたいですが、豊橋はギラギラの真夏日、いや、猛暑日になりました。

        今日もこーたさん、さつきさんとファシリテーター養成講座です。
        来週劇場で行われる縁日での出し物「演劇で遊ぼう」と「劇場で遊ぼう」の企画を参加者全員で考えました。

        紙飛行機を製作するチーム、シアターゲームをするチーム、子どもと演劇を作るチーム、と様々です。

        子どもと演劇を作るチームを見ていると、まさに自分がワークショップを初めた頃に陥った袋小路にハマってました(^◇^;)
        わかるわかるー!!
        自分のやりたいことと、子どもの理解度の壁。
        自分のやりたいことの肝が見え隠れする危うさ。
        演劇って、なんだ?っていう根本。

        教えて貰うより、自分で気づかないと多分、いや、絶対納得出来なかったりするよね(^-^)

        さあ!
        来週まで頑張ろう!

        くみか



        2016.08.07 Sunday

        穂の国とよはし芸術劇場PLATファシリテーター養成講座 3回目 (青山)

        0

          IMG_1982.JPG
          暑い1日になりました
          太陽ギラギラで歩くだけで汗が噴き出します。

          今日もこーたさんと吉野さんの三人で豊橋でファシリテーター養成講座です。

          演劇ワークショップを体験しながら振り返り、ファシリテーターに必要な事を考えます。

          今日はダンボールを使ってワークショップをしました。
          実は私も工作系のワークショップをするのは初めて!

          ダンボール組み立て選手権から始まり、
          お城やお風呂を15秒で組み立てたりして遊んだあと、三人チームで「家電」か「のりもの」を元にトランスフォームロボを作ってもらいました。

          写真は乳母車ロボ!
          写真撮影やプリントアウト、顔面をワイパーで洗ってくれる機能に空を飛ぶ事もできます(笑)

          ほんとはこの後別のチームとくっついて2台のロボを使ってシーンを作ろうかと思っていたのですが、一台でもう充分面白かったのでここまでで振り返りをしました。

          後半はいよいよ参加メンバーが中心になってゲームを回すことに!

          ああ、ゲームのルール説明の難しさよ!(笑)
          私もファシリテーターを始めた頃は苦労したなぁ〜(^◇^;)
          メンバーがシーンとなるだけで気分は針のむしろ!(笑)
          ああ懐かしい( ̄▽ ̄)
          いや、今でも時々針のむしろ、乗りますけどね(笑)

          今回はワークショップのファシリテーター養成講座なので手の内を明かしながら進むので、なんか、複雑な心境です(^◇^;)

          くみか
           


          2016.08.06 Saturday

          穂の国とよはし芸術劇場PLAT ファシリテーター養成講座 二回目 (青山)

          0
            IMG_1966.JPG
            蒸し暑い1日になりました。

            今日はこーたさんと吉野さんの三人で豊橋のワークショップ養成講座の二回目に行って来ました。

            ジェスチャーしりとりであったまった後、他己紹介をしてから「ドラトラ」(詩劇)を作りました。

            チームに分かれて
            バケツ、クリップ、箒、ハンガー、ハケ、ライト
            の中から好きな物を選んで個人でまず5行詩を作ります。
            それをチームでシェアして切り貼りし、更に新しい詩を作ります。

            自分の意見を何処まで押すのか、回りの空気をどこまで読むのか、
            正解の無い問題に、バックボーンの違うメンバーで取り組みます。
            面白い、けど!難しいーー!(o^^o)

            出来上がった作品は更に立体化して身体で表現しました。
            詩から身体に行くのにまた一つ山を越える感じが面白かったです。

            写真は詩を切り貼りして再構築するメンバーを見守るこーたさん。

            明日も楽しみ(^-^)

            くみか


            2016.08.01 Monday

            先生のためのプログラム教科書をゴキゲンにするワークショップ(青山)

            0
              IMG_1929.JPG
              お昼にざっと雨が降りましたが、夕方には青空が見えました。

              今日は世田谷パブリックシアターで先生のためのプログラム「教科書をゴキゲンにするワークショップ」に行ってきました。
              ロングホームルーム(初めの遊び)をとみさん、一時間目「世界史」の教科書を使った演劇ワークショップを柏木のおじさん、昼休みを挟んで午後の遊び「古今東西 世界史」「古今東西 羅生門」をくみか、二時間目の「羅生門」を使った演劇ワークショップをプリンちゃん、そして三時間「外国語」としてスペイン語を使ったワークショップをこーたさんが担当しました。

              世界史は年表の100年を1分の演劇に!
              世界史は暗記科目の代表かと思ってましたが、演劇にしてみると「ああ、十字軍の頃にチンギスハンがモンゴル統一するのね、で二回神風にやられるのね」「なるほど、ボロブドゥールができた頃、バグダードが繁栄して、ドイツ、フランス、イタリアの起源が出来てて、その頃はくしに戻そう遣唐使なんだ!」
              と、演劇に可視化するとわかりやすい!
              しかも、「オスマン帝国って?」とわからない箇所かわ出てくると調べたくなる(笑)
              バラ戦争、と言葉は知ってても演劇にするには何処と何処が、何で戦ったのかを知りたくなる!
              勉強になりました〜(o^^o)

              羅生門はセリフの無い情景の部分を抜粋してシーンに立ち上げました。
              やっぱりシーンにするにはイメージを共有する必要があるので読解力が必要です。
              セリフで説明せずに伝えるので、見ている方もイメージが広がります。

              スペイン語はもう、皆んなでやれば怖く無い!
              「オラ!」(こんにちは)
              「ウステ」(あなた)
              「エジャ」(彼女)
              声に出すと楽しくて、こーたさんにクイズ形式で問われると皆んなで確認し合いながら
              「エジャ?エジャ!エジャ!エジャ〜〜!」
              と思わす連呼!
              意味はただ「彼女」っていってるだけなんですが、面白かったです。
              最後は紙に書かれたスペイン語の単語でジェスチャーゲーム!
              間違えるからこそ覚える!

              丸一日、教科書をゴキゲンにするワークショップ。シリーズ化しそうです(^-^)

              くみか



              2016.07.30 Saturday

              M祭!2016キッズアートフェスティバル(青山)

              0
                IMG_1920.JPG
                ギラギラの夏日になりました!

                今日は三重県津市にある三重県総合文化センターで行われたM祭に行ってきました。

                いろんな催し物の中で、男女共同参画センター・フレンテみえの「みんなちがって、おもしろい。からだで作ってあそんでみよう!」のコーナーで小学生と一緒にからだを使った表現遊びをしました。

                午前、午後の二回、一時間ずつやりました。
                参加した子どもたちは当日飛び込みで参加した子も合わせると、下は4歳から上は10歳までの合計18人。

                始めは恥ずかしがってモジモジしてた子も、ゲームを重ねるうちにどんどん元気に!

                最後はチームで花を咲かせて散るまでを作って貰って、お家の人に見てもらいました。

                子どもたちだけのチームも頭を突き合わせて相談して作りました。
                ちっちゃい子も頑張って風に吹かれる花の一部になって揺れていました。

                生命力に溢れる彼らの伸びやかな演技は動きだけですが、いろんな想像を掻き立てられて面白かったです。

                また来年一緒に遊べたらいいね!(o^^o)

                アシストのみほっち、りかっち、なりちゃん
                担当の長谷川さん、たっきー、
                ありがとうございました〜!

                くみか



                2016.07.29 Friday

                ショウゲキバトル 二日目(青山)

                0
                  IMG_1915.JPG
                  朝はずっしりと黒い雲が出ていましたが、昼からは青空がのぞきました。
                  雨だとお客様のノリも違うので良かった(o^^o)

                  今日も姫路のイーグレひめじのアートホールでコント大会の審査員です。

                  今日もまた個性豊かなチームがたくさんあって見応えがありました。

                  演劇が好きなんだ〜!っていうエネルギーがばんばん伝わってきて、見ていてエネルギーを貰いました。
                  生の演劇のいい所はこうやってエネルギーが貰えることですよね(^-^)

                  キラリと光るアイデアや、目を引く役者、若さ特有の青臭さや輝き、いろいろ入り混じった作品達。
                  成長過程の彼らの作品はいろんな見方ができるので興味深いです。

                  よしもと新喜劇を見て育った彼らの芝居は東京の高校生と少し違う感じがします。
                  お笑いへの安心感というか、飛び込む力と言うか...。逞しいです。

                  またどこかで会えたら嬉しいな
                  演劇を続けるかぎり、どこかで再開できる。
                  演劇ってそんなツールでもあります(^-^)

                  くみか


                  2016.07.29 Friday

                  showgeki-battle vol4 (青山)

                  0
                    IMG_1903.JPG
                    今日から関東の梅雨が明けました!
                    夏です。

                    今日は兵庫県西播地区の高校演劇部によるコント大会「ショウゲキバトル vol4」の審査員に行ってきました。

                    今回で4回目になるこの大会は高校生が中心になって運営されています。
                    出場団体は19団体!
                    一作品15分なので、一つの高校の演劇部の中でも何組かに分かれて参加しています。

                    今日は10作品が上演されました。
                    初めて舞台に立った一年生から、プロ顔負けのコントをする集団まで様々。

                    短い作品のなかで、いかに厚みを作るか!
                    手腕が問われます(o^^o)

                    ここでもやっぱり男子パワーが目を引きます(笑)
                    女子でも男子に負けず劣らずの芝居をする子もいました。
                    これは関西ならでわなのか...!?

                    写真は姫路のゆるキャラ「しろまるひめ」さま。
                    司会者の質問に動きで答えますが、司会者(高校生)が「どうでしたか!?」と聞くと揺れるのみ(笑)
                    なかなかシュールで可愛かったです(o^^o)
                    明日は後半9組の上演と、結果発表!
                    楽しみです

                    くみか
                    Check

                    | 1/76PAGES | >>