CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES

archives

2017.10.19 Thursday

品川の小学6年生(青山)

0
    IMG_4215.JPG
    寒いっ!12月の気温に冷たい雨。

    今日はたさきんと二人で品川の小学校に行ってきました。
    6年生69人で演劇ワークショップです。

    学芸会のキックオフと言う事で、演劇とはどんな感じで作れば楽しいか?をみんなで体験。

    だるまさんがころんだから始まって、チームで洗濯機を作ったり、椅子を作ったり、花を作って咲いてみたり。

    なかなかクォリティの高い花ができてびっくり(笑)咲く花びらが捻れていたり、一枚ずつ交互に別の動きになったり、中には虫が一匹、花を食べて蝶になって羽ばたくと言ったドラマ仕掛けの作品も。

    最後は桃太郎の映画のCMをつくりました。

    アイドルみたいな鬼にコテンパンにやられる桃太郎の話や、
    35億円で桃を買うおばあさんの出てくる話、
    捨て子を桃に入れておじいさんに切らせるおばあさんもいれば
    何億年も昔、宇宙から来た桃を拾うおばあさんと、その友達のおばあさんが出て来たりと、
    なかなかユニーク!

    工夫を凝らした動きで皆んなを笑わせてくれました。

    最後の質問コーナーで
    「舞台上でセリフを忘れたらどうすればいいですか?」
    と聞かれました。
    可愛い!
    でも心配しないで!

    「セリフを忘れたら『あらやだ。セリフ忘れちゃった』と言っていいです。そうすればきっと仲間が助けてくれます。その代わりあなたも誰かが忘れたら助けてあげてください。」

    これはあくまで私の意見ですが。
    舞台は生だから、きっとお客さんも味方になってくれますよ!

    演劇は楽しいものなので、気負わず楽しんでね!

    写真は小学校で写真を撮り忘れたので夕飯の盛岡冷麺。
    昨日盛岡から帰りましたが、品川の小学校の後再び新幹線で盛岡です。
    学芸会シーズンは大忙し!
    風邪ひかないように頑張ろぅ!

    くみか(くーちゃん)



    2017.10.18 Wednesday

    岩手の中学校(青山)

    0
      IMG_4271.JPG
      晴れたり曇ったりの岩手です。
      夜の峠は気温4度まで下がりました。
      学校の体育館も寒かった〜。来週は厚手の靴下が必要です。

      今日は新沼さん、くらもちさん、のぶっち、ごうちゃん、ふるやくんの6人で沿岸部の中学校に行ってきました。

      津波から町を守った防浪堤を作った伝説の村長関口松太郎の物語です。

      全校生95人中20人程が芝居をして、全体シーンとして残りのメンバーが活躍します。

      まず、俳優チームの芝居を観ました。
      その後、場面ごとに分かれて練習です。

      私は第1場面を担当しました。
      今回は完全方言バージョンと言う事で、方言指導の先生も見えられました。
      みんな微妙な発音を使いこなしていました!

      しかし、東北の言葉に慣れていない私(汗)
      くらもちさんに
      「セリフが聞き取れないのはわたしだけですか?(汗)」
      と聞くと
      「そうか!(笑)ぃや、俺たちは分かってるよ」
      との事。
      うはは。聞き取れて無いのは私だけの様子!

      とくにネイティヴな子のセリフは美しく、耳触りもいいのに、意味がわからない(涙)
      でも、まぁ、聞き取れない英語の芝居だって、見れば面白いのと同じで、ちゃんと芝居になってると面白いです。

      写真は学校の前にできた公園にあるオブジェ。
      通称「クロワッサン」らしいです(笑)

      くみか

      2017.10.17 Tuesday

      ロミオとジュリエットと喜怒哀楽(青山)

      0
        IMG_4265.JPG
        朝は冷たい雨でしたが、午後には雨も止み、少し蒸し暑くなりました。

        今日は都内の高校の二年生と三年生の授業でした。
        三年生は朝の集まりが悪かったので、発表は後回しにして、ロミオとジュリエットの脚本からシーンを抜粋したのを皆んなで回し読み。
        好きなシーンを選んで貰って次回までに自分の言葉に書き換えてきてもらうことにしました。
        後半はコントの発表。
        人が違えば同じ作品でも雰囲気が変わって面白いです。

        二年生は喜怒哀楽をお互い見せ合いました。4本見て感想言うとほぼ100分!
        どのチームも雰囲気が違ってていいですね。
        まだセリフにぶら下がりっぱなしな部分もありますが、そこはまた追い追い。
        喜怒哀楽の並びと幕間をみんなで考えて終了。
        時間が無いなぁ〜〜と感じつつ。

        写真はコントする三年生。
        なんか可愛い。

        くみか


        2017.10.16 Monday

        喜怒哀楽(青山)

        0
          IMG_4248.JPG
          寒い!
          12月並みの気温で雨。

          今日は都内の高校の二年生の授業でした。
          四チーム「喜怒哀楽」に分かれて創作中です。
          25分ずつ仲良く舞台を使って練習しました。

          そろそろ通し稽古したいのですが、まだ脚本持って練習してるメンバーが殆ど。
          それじゃ話にならない!(ってよく桐朋の先生も言うてたわ)読んでどうにかしようなんて甘いぞ!
          本番までに覚えればいいと思っておるのか?

          明日はきっちり覚えて各チーム発表しますよー?
          衣装や小道具も揃えなはれよー!
          セリフ覚えて、動き作ってもらって動きながら喋るだけ、は、芝居やないぞー
          自分で考えて、自分の意思で動くんだ〜!

          くみか


          2017.10.13 Friday

          コント発表(青山)

          0
            IMG_4240.JPG
            午後は雨が止みましたが、厚い雲で薄暗い1日になりました。

            今日の午後は都内の高校の三年生の授業でした。
            前回から引き続き、コント作品を練習して発表しました。

            遅刻、欠席の多い人と、毎回ちゃんと稽古する人ではハッキリと違いの出る発表でした。
            脚本の無い作品より、セリフを覚えてやる作品の方が、取り組む姿勢に対して結果が出ます。
            セリフがうろ覚えだと、綱渡りのような芝居になるし、稽古不足だと、誰に話してるのかも分かりません。
            セリフを覚える事に集中しちゃうと、セリフを読むだけの芝居になっちゃうし、とにかくもういろんな神経使わないといけないから大変!

            写真はアザラシを釣り上げる2人。
            アザラシて美味しいんかなぁ(笑)

            くみか

            2017.10.13 Friday

            世田谷の小学一年(青山)

            0
              IMG_4235.JPG
              朝から冷たい雨

              今日は午前中2コマ、世田谷パブリックシアターのたばちゃん、演劇百貨店のプリン、ぱーこの四人で世田谷の小学校に行ってきました。

              学芸会(フェス!)に向けての練習です。
              脚本も配役も決まっていて、セリフもだいふ覚えていました。

              最初に行った教室には森を黄色に染める「きいろ」のチームがいました。

              レモン、オムレツ、とうもろこし、と黄色を代表する食べ物たちが自分の良いところを自慢します。
              そして所々で声を合わせて盛り上げるんですが、が!「ぜんいん」のセリフをみんなすぐ忘れちゃうー!
              おいおーい!「ぜんいん」!「ぜんいん」!
              ぜんいんの声が1番小さいってどーゆーことだ!
              そして自分のセリフが終わっても、劇は終わってないぜ〜!?
              しかし、嬉しそうに食べ物の名前を言うとホント美味しそうに聞こえる!(笑)

              後半のチームは「きいろ」「あかいろ」「もりのせい」のいる大チーム
              でもみんな凄くしっかりセリフが言えました。なので、
              「自分のセリフは誰に向かって言っているか?」
              を各々考えて貰いました。
              「きいろ」はだいたい「あかいろ」に、「あかいろ」はだいたい「きいろ」に言っていますが、「もりのせい」はなんと「あかときいろ」両方に言っているではありませんか!
              もりのせい、みんなびっくり!
              ええ!?二つに向かってって、どうすればいい!?(笑)
              二つを見ながら言う。結構難しいです。ともすれば不安でくーちゃんを見ながら言ってしまいます(笑)
              いや、私を見ないで。私本番居ないから(汗)

              次回は体育館で全体稽古!
              人数が多いからみんな大変だぜ〜!頑張ろね!

              くみか(くーちゃん)


              2017.10.11 Wednesday

              岩手の小学六年生(青山)

              0
                IMG_4219.JPG
                冷たい霧雨の岩手県です。

                今日は盛岡劇場の新沼さん、架空の劇団のくらもちさん、ごうちゃん、古屋くんの五人で岩手の小学校へ行ってきました。

                学芸会を10日後に控えた五年生五人、六年生15人です。
                私は古屋くんと六年生を担当しました。

                去年もワークショップを受けた学年なので、みんな打てば響くような反応で動いてくれました。

                最初皆に劇の出来の様子を聞いたら「全然できてなーい!」と言っていましたが、やってみればちゃんとシーンができていました。

                出去けや立ち位置、集団シーンでの気持ちの持って行き方をチョチョイと直すとシーンがぐんと引き締まっていい感じになって行きました。

                セリフがまだあやふやな子もいましたが、
                しっかり者の男子が一人、セリフを全部覚えているらしく次々にプロンプを(小さな声でセリフを教えてくれる!)してくれてました。

                集中してやってたのでふと時計を見るととっくに6時間目も終わって帰りの会の時間と思われる3時半!

                「ぎゃー!ゴメンなさい!」

                と言うと生徒たちが

                「大丈夫!大丈夫!まだやろう!」

                とノリノリ。

                先生も大丈夫と仰ったので思い切ってラストシーンまで駆け足で作りました。
                後半1時間以上休憩無しでやりましたが、みんなの集中力が素晴らしい。
                返し稽古と言って同じシーンを繰り返し繰り返しやるのですが、飽きる事なく頑張ってくれました。おかげで私もみんなからパワーをもらって頑張れました!(笑)

                素敵な本番を迎えてね!

                写真は道の駅で見つけた「銀河鉄道の夜」の壁画。これはタイタニックで亡くなった3人ですね。思い入れのある作品なので出会えて嬉しかったです

                くみか








                2017.10.10 Tuesday

                脚本を読む(青山)

                0
                  IMG_4214.JPG
                  スッキリとした青空
                  暑い位の気候になりました。

                  今日は都内の高校の2年と3年の授業でした。

                  3年は前回の続き。
                  でも、火曜日の一限、遅刻が多くて困ります。
                  うーむどーしたものかっ
                  ホンマ頼むわ。
                  皆んなの時間を遅らせているって言う自覚が欲しい。

                  2年は喜怒哀楽、頑張ってます。
                  時にカラ回り、ときにエンジン全開を繰り返しながら三歩進んで二歩さがる、かな(笑)
                  チーム内に自分が与える影響を、見て欲しい。

                  とにかくみんな頑張って〜!

                  くみか

                  2017.10.06 Friday

                  西部劇と空のはなし(青山)

                  0
                    IMG_4187.JPG
                    寒い〜!
                    気温18度。雨がポツポツ降り始めました。

                    今日は都内の高校の三年生の授業でした。

                    前回作った西部劇と空のはなしを前回休んでたメンバーを入れてリメイクしました。

                    西部劇はもっとごりっと作れば面白いのに、脚本に頼り過ぎて描かれて無い部分が無いままで残念。
                    もっと面白くできるはずよー

                    空のはなしはシックな朗読劇に仕上がりました。ラストに
                    「平等なんてあり得ない」
                    という台詞があり、そのあとにリメイク版では
                    「うんこ...」
                    と、一人づつ呟いて流星の如く去け、最後の一人が
                    「うんこは平等だ」
                    と言って倒れる作りに。
                    多分作った時はふざけてたんだろうけど、繋げるとなかなか哲学的な朗読劇に。
                    なかなか面白かったです。

                    後半はラーメンズのコント脚本を配ってみんなにやって貰う事にしました。
                    二人芝居です。エネルギーが無いと見てられない作りになってます。
                    みんな、面白く、可愛く仕上げておくれ。

                    くみか

                    2017.10.03 Tuesday

                    当て書きとキッドアイラック(青山)

                    0
                      IMG_4183.JPG
                      雲の多い蒸し暑い1日になりました。
                      余談ですが昨日は帰りに土砂降りの雨にあい、傘を買って外に出たら止んでいるという、マーフィーの法則通りの事が起きました。

                      今日は都内の高校の二年生と三年生の授業でした。

                      三年生はチームに分かれてお互いに当て書きで脚本を書きました。
                      一つは西部劇。遺産相続を知った占い師が男をそそのかし殺しをさせ、殺された女の友人が復讐の為に雇った風来坊が遺産に気づき、裏切り行為に。さらにそれに気づいた占い師が2人を殺し、と、完全なミステリー(笑)西部劇なのにミステリー!
                      もう一つは人間の内面の吐露を描いたもの。人は幸せになるために、人から奪い、身につけ、しかしそれは幸せなのかと問うもの。これは朗読劇に仕上げることに。
                      発表は次回!楽しみ〜

                      二年生は喜怒哀楽ドラマ
                      着々とできてきました。でもちょっとみんな作家に頼り過ぎな面も。もっと能動的に行け行けドンドン!
                      写真は放課後、遊んでる女子高生のワンシーン。遊び方がアクティブで秀逸(拍手)

                      くみか


                      | 1/93PAGES | >>